likevideo.jp - アダルト動画検索

ガイドライン(サイト運営者様向け)

likevideo.jpとは?

「likevideo.jp」はサイト運営者様に登録して頂いたサイトから動画を自動収集し、簡単に検索できるようにするサービスです。

動画はシステムにより日々自動的にリンク切れチェックが行われており、常に最新の動画を検索できます。

「likevideo.jp」のサービスはすべて無料でご利用いただけます。

あなたのサイトにlikevideo.jpのブログパーツを設置しませんか?

あなたのサイトに「likevideo.jp」の人気動画を簡単に設置するためのブログパーツを公開しています。

設置したブログパーツを通してアクセスを送り、アクセスランキングの順位を上げることで、より多くのアクセスをお返しできます。

サイト登録までの流れ

1.サイト新規登録フォームより、サイトの登録申請を行います。

2.「likevideo.jp」よりサイト仮登録完了の自動送信メールが届きます。

3.担当者による申請内容の確認後、サイト本登録を行います。

4.「likevideo.jp」より登録完了の自動送信メールが届きます。

サイト審査基準について

サイト登録に差し当たり、以下の事柄を遵守して頂く必要があります。

ただし「likevideo.jp」のクローラー(ページ自動収集システム)が対応していないサイトの場合は、お断りすることがあります。

  • アダルト向け動画を公開しているブログであること。
  • RSS(1.0または2.0)を公開していること。
    現在、ATOMには対応しておりません。サイト登録時にはRSSのURLを指定して下さい。
  • トップページにadult.likevideo.jpへのリンク又はRSS又はブログパーツを設置していること。
    トップページ以外のページ(リンク集など)に設置されたリンクは対象外です。
  • likevideo.jpに一定以上のアクセスを送っていること。
    Google Analyticsを基にサイト登録時のアクセス数を確認します。
  • 日本国の法律に準じたブログの内容であること。
  • 無修正画像のサムネイル、児童ポルノの疑いが濃厚であるコンテンツを公開していないこと。
    該当コンテンツが確認された場合、予告なくサイト登録の抹消を行う場合があります。
  • 無修正動画の場合には、記事名に必ず「無修正」の文言を入れること。
  • 記事内の分かり易い場所に動画へのリンク、又は動画の埋め込みを設置していること。
    動画の設置箇所が記事タイトルから離れている過ぎている場合はお断りすることがあります。
  • 記事内の動画サムネイルが騙しリンクとなっていないこと。
    悪質な騙しリンクを設置しているサイトはお断りすることがあります。
    動画①、動画②、動画③など誤クリックを狙ったリンク方法もお止め下さい。
  • 記事の内容に合った記事タイトル、動画サムネイルを設定していること。
    記事タイトルが余りにも短い(女優名のみ、動画①など)などもお断りすることがあります。
    記事タイトル、動画サムネイル、記事内容はクローラーの収集対象になります。
  • サイト公開から2ヶ月以上経過していること。
  • 記事数が100件以上であること。
  • ワンクリック詐欺広告を掲載していないこと。
    該当広告が確認された場合、予告なくサイト登録の抹消を行う場合があります。
  • スクレイピング等による自動更新、大量更新を行っていないこと。
  • 動画を公開していること。(対応動画サイトは下記参照)
    DMMのサンプル動画等の有料動画の紹介やサイト紹介記事のみのサイトはお断りいたします。
対応動画サイト

動画サイト追加依頼は「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

アクセス還元について

アクセスランキングの順位の上位サイト様ほどより多くのアクセスを還元することができます。

「likevideo.jp」の全体のアクセスの約60〜70%はスマホからのアクセスとなりますので、

スマホに最適化されたサイト様には良質なアクセスをお送りすることができます。

また以下のサイト様は優先してアクセスを送らせていただきます。

  • 動画と合わせて動画サムネイルを掲載している。
  • 動画の紹介記事、出演女優名を記載している。
  • オリジナル動画を多く掲載している。
  • 「likevideo.jp」へのリンクまたはRSS、ブログパーツを分かりやすい場所(ファーストビュー等)に設置している。
よくあるご質問
  • サイトのURLが変更になったのでURL置換をしてほしい。
    URLの変更(独自ドメインに移行等)はお問い合わせフォームからその旨をご連絡ください。置換作業を行います。
    ※URL変更の場合は、新規ブログ申請は行わないでください。申請頂いても承認は行いません。
  • 記事(動画)の収集が行われなくなったのですが何故ですか?
    記事ページのテンプレート(HTML)を大幅に変更した場合は、動画の収集が行われなくなる可能性があります。
    動画の収集が行われなくなってから数日経過しても、状況が変わらない場合は、お手数ですがお問い合わせください。
  • 記事内に動画のサムネイルを掲載しているにも関わらず、画像が取得されない。もしくは別の画像が表示されている。
    記事ページのテンプレート(HTML)を大幅に変更した場合は、画像の取得が行われなくなる可能性があります。
    また、画像のサイズが175×130以下の画像は取得されません。 画像の取得が行えなかった場合は、動画アップロードサイト側から直接画像の取得を行うため、別の画像となる場合があります。
  • 動画がリンク切れになっていないにも関わらず、検索結果に表示されない。
    動画アップロードサイト側(XVideos、FC2等)のデザイン変更によりHTMLが大幅に変更された等の理由が考えられます。お手数ですがお問い合わせください。
  • 弊サイトの記事(動画)をクリックしたら、別のサイトに移動するのは何故ですか?
    likevideo.jpでは、記事単位ではなく、動画単位でデータを管理しています。
    (複数のサイトが同じ動画を公開していたとしても、検索結果には1件のみ表示されます)
    その為、対象の動画が別のサイトでも掲載されていた場合は、別のサイトへのリンクが設置される場合があります。
    どのサイトへのリンクが設置されるかは、一定のアルゴリズムに基づいて決定されます。
    ※基本的にアクセスランキング上位のサイトほどリンクが設置されやすくなります。
  • アクセスを送っているにも関わらず、カウントされない。
    参照元URL(リファラ)に、ブログ登録時に申請したサイトURLが含まれていた場合に、アクセスをカウントしています。
    リンクを設置しているURLがサイトURLとは異なる場合は、お問い合わせ頂くことで、設定を変更いたします。
  • リンク方法(テキスト、画像)の禁止事項はありますか?また、ブログパーツ以外の方法でリンクしてもいいですか?
    テキスト、画像問わず、騙しリンクでのリンク設置はお止めください。過剰な場合は、ペナルティとなる場合があります。
    騙しリンクとは、テキスト、画像の内容とは全く関係のないページへリンクを設置することを指します。
    ブログパーツ以外の方法(RSSによるリンク設置等)でも全く問題ありません。
禁止事項

以下の事柄が確認された場合、サイト登録の抹消、アクセス制限、又は対象記事の検索除外を予告なく行う場合があります。

  • JavaScript、IMG、FRAMEタグ等によって、不正にアクセス数を上げようとする行為。
  • 無修正サムネイル、児童ポルノ、又はその疑いが濃厚であるコンテンツを掲載する行為。
  • その他「likevideo.jp」に著しく損害を与えるすべての行為。
バナー画像

「likevideo.jp」のバナーが必要な場合は、ダウンロードしてお使いください。

バナー

更新・障害情報

likevideo.jpとは?アクセスランキングお問い合わせWebMaster運営ブログ